栗本丹洲著「千虫譜」のデータベース的なものを作りたい



原本B

生物情報

翻刻

聒々兒
クツワムシ
赤青褐色ノ三種アリ
コヽニ図スルモノハ赤色
ノモノナリ其産所ノ土
地ニヨリテ其色ノシナ
異ナリ

趯々阜螽 ハタヽヽ

蚱蜢
イ子ツキコマロ
セウリヤウバッタ

書き下し

現代語訳

聒々兒
クツワムシ
赤、緑、褐色の三種ある。
ここに描いたのは赤色
のものである。その獲った所の
槌によって其の色が
異なる

趯々阜螽 ハタハタ

蚱蜢
イネツキコマロ
ショウリョウバッタ

備考

クツワムシの図はB本にも多数あるが、
このA本と同じ図はB本にはない模様。見落としかも知らない。

クツワムシの体色に緑色と茶色の個体がある事は確認されているが、
生息地とは無関係とみられ、その仕組みもわかってはいない。
赤色は褐色個体の一部に赤みがかって見える物もあるのかもしれない。
専門家の意見を待つ。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

原本から探す

原本A

上巻

中巻

下巻

原本B

一巻

二巻

三巻

四巻

五巻

六巻

七巻

八巻

九巻

十巻

生物から探す

用語集

ミニレポート

参考文献

外部リンク

メンバーのみ編集できます