栗本丹洲著「千虫譜」のデータベース的なものを作りたい



原本B

生物情報

翻刻

クラケ別種イラト云モノヽ類ニシテ毒アリ人コレヲ取レハ手針ニテ刺
カ如クハレイタム

泥笋
ウミタケ

書き下し

現代語訳

クラゲの別種イラという物の類で、毒ある。人がこれを採れば、手が針で刺された
ように、はれて、痛い。

泥笋
ウミタケ

備考

クラゲはミズクラゲと、チョウチンクラゲの一種、もう一つは不詳
専門家の意見を待ちたい。

ウミタケの図が丹洲にしては、珍しく稚拙。
原本A1-41に同じ?泥を洗い流す前か?
原本A1-41より、色が黒い。
原本A1-41の身が白いのでこちらはまた別種の仲間なのかもしれない。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

原本から探す

原本A

上巻

中巻

下巻

原本B

一巻

二巻

三巻

四巻

五巻

六巻

七巻

八巻

九巻

十巻

生物から探す

用語集

ミニレポート

参考文献

外部リンク

メンバーのみ編集できます