栗本丹洲著「千虫譜」のデータベース的なものを作りたい



生物情報

翻刻

(右頁上段)
五瓜龍ヤブガラシ
イモムシナリ好テ尾ヲ動カ
ス尾ノ刺端白シ七月二十一日
写之

(右頁中段)
口へ近キ眼ノ如キ斑実ニ目
ノ如シ二ツオキテ
朱圏平シ黒
ノ処天鵞絨ノ色ノ
如シ

(右頁下段)
松ノ葉ヲ食フ虫

(左頁上段)
蠋ノ一種大サ状共ニ図ノ如シ
行時ハ首ヲ伸ホソリ蛇ノ行ニ
異ナラズ只頭尾ニ各一角アリ

(左頁下段)
松毛虫

書き下し

現代語訳

(右頁上段)
五瓜龍ヤブガラシ
イモムシである。好んで尾を動かす。
尾の刺の先端は白い。七月二十一日
これを写した。

(右頁中段)
口に近い目のような斑は本当の目 
のようである。二つおいて、
朱いろの、範囲は平たい。黒
の所は天鵞絨*1の色
のようである。

(右頁下段)
松の葉を食う虫

(左頁上段)
イモムシの一種大きさ形共に図の通り。
前に行く時は首を伸ばし細くなって、ヘビの動きと
同じである。*2ただ頭と尾それぞれ角が一個ある。

(左頁下段)
松毛虫

備考

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

原本から探す

原本A

上巻

中巻

下巻

原本B

一巻

二巻

三巻

四巻

五巻

六巻

七巻

八巻

九巻

十巻

生物から探す

用語集

ミニレポート

参考文献

外部リンク

メンバーのみ編集できます